ニューハレ芥田氏から皆さんへのメッセージ!

オックスファム・トレイルウォーカー東北2017のオフィシャル大会トレーナーを務めていただいているニューハレ(New-HALE)の芥田晃志さんからの参加者の皆さまへの応援メッセージ・アドバイスが届きました。

6月2日(金)の前夜祭、スタート前のあだたら体育館、そしてイベント期間中は、一部チェックポイントで参加者のみなさまをサポートいただきます。

【大会トレーナー活動からのアドバイス】
昨年オフィシャルトレーナーをレース中にしてきたなかで、1番多いトラブルが、スレやマメによる痛みのトラブルでした。昨年はスタート前からシトシト雨が降っていて靴の中も濡れながらのレースだったこともあり、足にマメが出来てしまう選手が多かったです。
マメの痛さにより戦意喪失してしまい失速したり、痛さをかばって体のバランスが崩れて膝が痛くなったりと、他のトラブルの原因にもなります。
マメができやすい指は、小指とそのとなりの薬指、あと親指。決まってできやすい指の状況は、日頃から指の皮が硬くなってるところや(タコのようになった)、靴の中で指同士で押されて指の形が三角にとがってしまっているところ。

◎レース前のマメができる前の対処法
テーピングを予め指にまいておく事や、ガーニーグーなどのスレ予防クリームを丁寧にレース前から塗っておくことです。

◎レース中のマメの対処法
写真1のようにテーピングやバンドエイドを巻いて貼ります。
レース中やレース後の処置は最近ではマメの水は抜かないで消毒し清潔にしながら後日薄皮が出来るまで待つのが良いそうです。また、レース中マメが出来ることとして、靴の中で足が動いてスレてしまう事も原因です。
写真1.jpgのサムネイル画像
写真1

◎靴紐の締め方でこんなに変わる!!
写真2のように、靴紐の結び方で、つま先に近い1段目だけキツくします。2段目からは普段通りキツすぎずユルすぎずで締めて行きます。靴の履きごこちが変わり、靴の重さの感覚も変わりますよ!
写真2.jpgのサムネイル画像
写真2

そして、次はスレ予防!
レースでの一歩の歩幅が60センチだとします。そうすると100kmのレースではなんと166,666歩!片脚換算でも86千回もあちこち動いてスレるんです!
オックスファム・トレイルウォーカーではチェックポイント7 70km地点がスレのトラブルの処置が多かったです。その他ウルトラマラソンやウルトラトレイルでも同様で、よくスレる場所は、袖口、裾、首回りの縫い目、ザックやウエストポーチでスレるなどでした。昨年のオックスファム・トレイルウォーカーでは、サポートタイツのロングタイプの裾が足首辺りでスレている人が居たり、ランニングショートパンツの裾の縫い目で前腿がスレて赤い斑点になってたり。
やはり8万回も動けばしなやかなウェアでもスレますね。

女性はスポーツブラの脇側やバストのアンダー周辺がスレるようで、『予めテーピングをしといて助かりました』とよく聞きます。
写真3のように、トランスジャパンアルプスレース TJARを四連覇した望月将悟選手も、ザックのベルトやノースリーブウェアの袖口のスレ予防でテーピングを活用しています。
写真3.jpgのサムネイル画像
写真3

長い距離や長い時間を運動し続けてみないと経験出来ない、マメやスレですが、そのほんの少しの痛みが、簡単に戦意喪失します。
少し違和感が出たら早めにテーピングで保護したり、紐を結びなおしたり、ザックの揺れを無くすように工夫したりと、こうした細かいケアの積み重ねで、終始ハッピーにゴールを目指せるように心がけましょう!!

今年も大会中にはオフィシャルトレーナーとして、前夜祭のニューハレブースやチェックポイントに居ますから、気軽に対策の質問をしてくださいね!

【ニューハレのトレーナー活動について】
前夜祭(櫟平ホテル) 17:00〜(予定) (前夜祭の詳細はこちらから)
スタート前(あだたら体育館)04:30〜(予定)

前日受付のニューハレ®️ブースにてテーピングをご購入の方、トレーナーによるテーピング施術のサービスを受けられます。
New-HALE.jpgのサムネイル画像

スタート前のサポート活動の際必要なテーピングは前日受付のブースでご購入ください。
スタート前サポート活動は、混雑が予想され、全ての皆様への対応が時間の都合でできない場合があります。なるべくセルフケアができるように前日までにご準備をよろしくお願いします。

ご相談や、お試しの体感テーピングは一ヶ所無料ですのでお気軽にお声掛けください。

イベント期間中のチェックポイントでのサポート
ニューハレトレーナーによる無料サポートが受けられます。レース中に生じた身体のお悩みをご相談下さい。チェックポイントのピーク時間を中心にCP3CP5CP7CP8CP9を巡回予定です。
※治療が必要な怪我はなどに対応外となりますのでよろしくお願いします。