【最新情報】トレイルについて

5月20日~21日に、トレイルコースのマーカー付けに行ってきました。

この日は、今年からコースが一部変更となった額取山周辺(CP5~7)のマーカー付けを中心に行いました。
主に、皆さんの安全に関わるような危険なポイントをいくつかお知らせします。

IMG_2024.JPG
コースマーカー。反射テープ付きで夜間でも見やすくなっています。

IMG_2029.JPG
番号付きコースマーカー。番号はコース上の約500メートル毎に設置してあります。


額取山山頂からの下りのコースではしばらく急な斜面が続きますが、ここにはたくさんの細い木の切り株があり、誤って転倒すると鋭い枝先が刺さるなどし大怪我につながりかねません。
特に急な下りに慣れていない方は、あまりスピードは出しすぎずに十分に注意して進むことをお勧めします。
IMG_2063.JPG

IMG_2066.JPG

また、ところどころ崩落している場所もあり、注意が必要です(これは額取山に限ったことではありません)。
特に夜間歩行(走行)の際にはヘッドランプをしっかりとつけて、十分に注意して進んで下さい。
IMG_2075.JPGのサムネイル画像

一部、田んぼのあぜ道を抜けるコースでは、獣害対策として田んぼの周囲に電気柵がとりつかられている箇所があります。
感電の危険がありますので、絶対に触らないようにして下さい。
IMG_2084.JPG

IMG_2088.JPGのサムネイル画像

せっかくのイベントが事故や怪我でツライ思い出とならないように、安全第一を心がけましょう!


おまけ:額取山山頂からの下りの途中に、岩を割って生えてきたと言われる「石わりアオダモ」の木が祭られています。
岩を割るほど強い、ということで、周辺の方々から守り神のように大切にされているそうです。
見つけられたらイイコトがありそうですね。是非探してみて下さい!

IMG_2068.JPG
「石わりアオダモ」